ひらの歯科医院
アクセスマップ 診療時間はこちら
ひらの歯科医院
ひらの歯科医院
tel 0466-49-1382

歯科用CT

従来のX線写真は二次元的な平面での診断しかできませんが、歯科用CTでは三次元の立体画像でのレベルに変わるので、より多くの情報が得られます。

  1. 見えなかったものが見える
  2. 見えなかったものが見える一般のレントゲンで見えなかった部分が容易に確認できるようになりました。顎の内部構造なども、リアルに見えます。

  3. わからなかったことがわかる 
  4. わからなかったことがわかる顎や歯だけでなく、上顎洞(鼻の奥)の形態や粘膜の状態、病巣などを立体画像で確認できます。

  5. 治療の安全性が広がる 
  6. 治療の安全性が広がるインプラントだけでなく、矯正や根管治療、親知らずなど、幅広く歯科治療に応用することができ、正確な審査・診断により、治療の安全性を高めます。

歯科用CTの役割

歯科用CTは、以下にあげるような歯科治療において大きな役割をはたしています。

  1. インプラント治療
  2. インプラント治療インプラント治療において、特に重要なフィクスチャー(人工歯根)を埋入する予定部位の術前の骨の状態(質や厚み、高さ、形態など)が正確に診断できるので、安全な治療計画を立てることができます。

  3. 矯正治療
  4. 矯正治療矯正治療への利用では、術前の検査で顎骨の状態が正確にわかるので、歯の移動の限界が予測でき、また軟組織の状態もわかるので、治療計画の立案に役立ちます。

  5. 歯周病治療
  6. 歯周病治療歯周病は、細菌感染による骨の破壊が起きる病気であるため、骨の破壊の程度などをよりリアルに見て判断することができます。また、骨の状態からおおよその歯の寿命を積算することも可能です。従って、非常に予知性の高い治療が行えます。

  7. 親知らずの抜歯の術前診査
  8. 親知らずの抜歯の術前診査抜歯の際に顎に埋まっている神経や血管に接触してしまう可能性や、周囲の炎症の程度、病巣の有無や大きさ、位置なども判断・考慮して、治療を行うことができます。
    また埋伏歯などの位置なども精密に判断できるので、余分な切開や骨の切削などを避けることができます。

  9. 根管治療(根の消毒)
  10. 根管治療歯根の先端の病巣発見や、病巣の原因となっている歯根の特定、治療後の治癒の状態など、かなり正確に把握できます。 歯科用CT画像を使った正確な診断によって、根管治療の診断の精確性が従来のレントゲンよりも格段に向上します。それにより治療期間の短縮も期待できます。

当院では最新の低被ばくタイプのCTを導入しています。

ct

診療内容
予防メインテナンス セラミックによるメタルフリー治療 精密自費義歯治療 精密自費根管治療 訪問歯科診療
他医療機関のドクターへ
医院情報
‌医院情報

〒252-0823 神奈川県藤沢市菖蒲沢611-1
アクセスマップ・地図

小田急線長後駅よりバス②系統「海老名駅行き」「綾瀬車庫行き」 「宮原南行き」に 乗って「宮の腰」下車 徒歩一分 


診療時間表


PAGE TOP

神奈川県藤沢市の歯医者|綾瀬市、茅ヶ崎市、寒川町からも来院されています|ひらの歯科医院
©ひらの歯科医院 All Rights Reserved.