ひらの歯科医院
アクセスマップ 診療時間はこちら
ひらの歯科医院
ひらの歯科医院
tel 0466-49-1382

「メタルフリー治療」ってご存知ですか?

「メタルフリー治療」とは、直訳すると「金属を使わない治療」、セラミックなど金属以外のものを使用する治療のことです。当院では安全・美しい・身体に優しい治療を通じて患者さんの健康促進に寄与するため、金属を使用しない治療を積極的にお勧めしています!

ドクターズファイル

当院がメタルフリー(金属不使用)治療を勧める3つの理由

①金属を使った治療には歯科金属アレルギーの危険性がある

歯科治療に使用する金属はお口の中で溶け出して口腔粘膜などから吸収された後、 血行性に全身に運ばれ、到達した部位で汗などを介して皮膚症状(皮膚アレルギー) を引き起こします。現在アレルギー症状がない方も将来発症する可能性があります。

歯科金属アレルギーが原因と思われる代表的な症状

  • アトピー性皮膚炎
  • 掌蹠膿疱症
  • 湿疹
  • 乾癬
  • にきび
  • その他(口腔扁平苔癬,口内炎,脱毛など)

アトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症

アトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症 アトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症

歯科金属アレルギーは口腔内の金属が唾液などの作用により溶け出し、血行性に全身に運ばれ、到達した部位で皮膚アレルギーを起こす「全身性接触皮膚炎」と表現される。

全身性接触皮膚炎


②セラミックは見た目が美しい(審美的)

セラミックの最大の特長は、歯に近い白さと透明感があるということです。

金属を使用した部位はお口を開けると黒っぽく見えて決して審美的ではありません。 また、セラミックはレジン(保険材料の白いプラスティックのような樹脂)と異なり、 年月が経ってもほとんど色に変化がありません。お茶渋などのステインも付きにくい材料です。

さらに、セラミックは口の中で金属が腐食しないので、金属のように歯肉や歯が黒く なってしまうこと(メタルタトゥーと言います)がありません。

銀歯からセラミックへ

金属が溶け出して歯肉に沈着してできたメタルタトゥー

銀歯からセラミックへ 金属が溶け出して歯肉に沈着してできた メタルタトゥー

③セラミックは身体に優しい

セラミックは歯肉との相性が抜群ですので被せ物の周辺の歯肉の健康が保てます。 プラーク(歯垢)も付きにくいので、歯周病やむし歯の再発が起こりにくい材料です。 また、硬さが天然歯(エナメル質)に近いため噛み合わせに優しい材料です。

セラミックを使った修復

セラミックを使った修復

以上、当院が「メタルフリー治療」をお勧めするのにはこのような理由があるのです。 ご興味のある方はお近くのスタッフまでお申し付けください。
*セラミックを使った治療は保険外診療になります。

最先端CADCAMシステム セレック治療/CERECシステム

診療内容
予防メインテナンス セラミックによるメタルフリー治療 精密自費義歯治療 精密自費根管治療 訪問歯科診療
他医療機関のドクターへ
医院情報
‌医院情報

〒252-0823 神奈川県藤沢市菖蒲沢611-1
アクセスマップ・地図

小田急線長後駅よりバス②系統「海老名駅行き」「綾瀬車庫行き」 「宮原南行き」に 乗って「宮の腰」下車 徒歩一分 


診療時間表


PAGE TOP

神奈川県藤沢市の歯医者|綾瀬市、茅ヶ崎市、寒川町からも来院されています|ひらの歯科医院
©ひらの歯科医院 All Rights Reserved.